なーちゃんとお散歩

柴犬ななとの日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

譲渡会


こんにちワンコのなーちゃんです。

悲しい運命のワンコやにゃんこがいるのですね
私は母の家に来れて大事にされていますが…。
母達と出会わなかったら私は今頃どこで何をしていたのでしょうか?
ふとそんなことを考えてしまいました


譲渡会、私は行ったことがありません。
行ってしまえばあの子もこの子もって連れて帰りたくなるでしょうね。
今は簡単には譲渡せずしっかり厳しいチェックをして、更にきちんと飼われているかを数日後見に行くそうですね。
こういう場所に来る人達だからといって必ずしも皆善い人達ばかりとは限りませんからね。
ペットショップでも家族の中に一人でも嫌いな人がいたら売りませんと言うし。


譲渡会で新しい家族になれる子は半数以下とか。
みーんなが幸せになれたらいいのにな
ななもいろんなワンコと仲良くできるならもうひとりほしいとも思うけれどな。そういえば家は今まで2頭飼いでした。ななとチロル、チロルとふうちゃん、ふうちゃんとチョイト。なな以外は親戚で産まれた子をもらった子や捨てられていた子でした。ななはペットショップで買いましたから。
みんなそれぞれ仲良くやっていましたよ。
ななもそういう風に、間違いなくできる子ならいいのですが、ヤキモチも激しいだろうし…。

昨年福井県内で罪のない命が消えたワンコ・にゃんこの数、1245頭、多いと思いますか?少ないと思いますか?
スポンサーサイト
  1. 2011/03/05(土) 10:32:15|
  2. 柴犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<会いに行ったよ♪ | ホーム | ブログの名前>>

コメント

譲渡会、私自身、存在を知ったのはコロの介護を始めてからでした。

ウチにはニャンズ(もと4匹)そしてコロがいたので、新しく家族をと考えたことがなかったので

コロの介護を始めて様々なブログにおじゃまして里親会や譲渡会を知りました

ウチの子たちは皆、行き場がなかった子たち。
コロは山から、もらい手を探して残ったジジとルナ、捨てられたと思われるミンミン、そしてウチに通い詰めて住み着いたみゃあちゃん
マサムネは里親募集していた子

少しでも多くの子たちが幸せになってほしいです

そして、そんな子たちを増やさないように終生責任持ってほしいです
  1. 2011/03/05(土) 11:58:12 |
  2. URL |
  3. コロたす #-
  4. [ 編集 ]

譲渡会にいけばまた縁があって新しい子に会えるのかもしれないね~
でも、サブちゃんへの思いが消えずなかなか踏み出せないな。

本当に幸せにしてくれる人に出会ってみんな幸せになってほしい。

犬猫だから簡単に殺されてくのは不条理だ!
小さな命でもあんなに幸せをくれる生き物って他にはいませんよ。
その人の人生に深く関わって忘れられない存在になるのにな。
  1. 2011/03/05(土) 13:05:08 |
  2. URL |
  3. 桜ママ #-
  4. [ 編集 ]

ななチロママさん、なーちゃん、こんにちは(^O^)
譲渡会、こちらもよく行われています。
まだ行った事ないです。幸せを待つワンコやニャンコがいっぱいで、多分行くと胸が締め付けられそうになるでしょう。
でも私の中にはまだまだゴンが…。複雑な想いです。
ワンコもニャンコも大切な命を持って生まれてきたのに簡単に殺処分するなんて辛すぎますね…。
この世から不幸で終わる子がいなくなるよう祈るばかりです☆☆
  1. 2011/03/05(土) 17:37:21 |
  2. URL |
  3. ゴン太 #-
  4. [ 編集 ]

デヴィは保護犬でしたが 私は譲渡会には行った事無いのです。
日曜日が仕事だからなのですが(苦笑)

里親会から譲渡されても 数ヶ月はメールなどで
写真や状況報告が必要みたいです。
私はブログでデヴィを日々 見ていただいているので
そういうのは して無いのですが、、、
それで良いみたいです。

福井の殺処分の数は 少ないのかもしれないです。
血統書つきだったはずの子達が
センターに持ち込まれますからね、どうなのかな?
おかしな国だな~って 思いますね。
少しでも家族が見つかることを祈って
デヴィの保護犬だった事 もっと書かないとダメかな!?(笑)
  1. 2011/03/05(土) 21:48:21 |
  2. URL |
  3. BOSS母 #9K9myg2.
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

コロたすさん☆

みんな縁があって家にやって来たのだから最期まで面倒をみるのは当たり前なことなのに、歳をとって厄介になったとか言って捨てる人とかの気持ちが理解できません。きっとそういう人達は何を言っても無駄なだけなんでしょうね。
コロたすさんの家に来た子達は皆幸せですね。コロちゃんは山でさまよっていたのでしょうか?
きっと出逢う運命だったのですね。マサムネくんもにゃんこ達も。譲渡会以前よりも多く開催してるみたいですし、ひとりでも多くの子達が幸せになるよう祈るだけです。
  1. 2011/03/06(日) 14:13:07 |
  2. URL |
  3. ななチロママ #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

桜ママ☆

サブちゃんは間違いなく桜ママの子になると決まっていた子だからね。みんな縁があって家に来てお互いに幸せになれるのに。なんでバカな飼い主がいるんだろう?わからないんだろうね。普通に飼われていても可哀想な子っているだろうけど、家はこういう飼い方だ!と言われてしまえば何も言えないしな~。
  1. 2011/03/06(日) 14:19:30 |
  2. URL |
  3. ななチロママ #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

ゴン太さん☆

全国で譲渡会開催してますね。毎回結構な人が来るみたいですが、半数以下って意外な結果ですね。大きくなってしまった子はなかなか決まらないのかな?以前譲渡会で大きくなった男の子ワンコ、毎回参加していてやっと貰い手が決まったって話しも聞きました!写真見ましたが良かったなーと思いましたよ。どうか捨てないで、貰い手が決まらないなら産ませないで、って強く思います!
  1. 2011/03/06(日) 14:25:11 |
  2. URL |
  3. ななチロママ #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

BOSS母さん☆

本当おかしな国ですよ。愛犬家には納得できないですよ。なんかいろんな話を聞くと腹立って腹立って嫌な思いを引きずります…。なんでいつまでも捨てる人減らないのだろう?なんでそういう人は飼うんだろう?飽きるのかな?段々可愛さが増すのが普通なのになぁ。状況報告、昔ならなかったですからね。今は以前に比べたら少しはマシになったのでしょうが…。ひとりでも不幸な子が減りますように!
  1. 2011/03/06(日) 14:33:10 |
  2. URL |
  3. ななチロママ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanabon.blog112.fc2.com/tb.php/254-e364dfc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。