なーちゃんとお散歩

柴犬ななとの日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

膀胱炎でした



こんにちワンコのなーちゃんです。

私頑張って病院行って来ました。結果は膀胱炎でした。結石じゃなくて良かったです。
もうあの大嫌いな大嫌いな建物(病院)に着いた途端、ゾォっとしましたよ。
またあの男の人(先生)に痛いことされたり、やたらめったらいやらしく体を触ったり(それは考えすぎやろー?)どれだけ嫌だか…。
名前を呼ばれ診察室に入った私は、いつも以上に目がキョロキョロ。母はあまりの私の動揺さにちょっと驚いていました。
あの男の人が入ってきました。必死で母にしがみつきました。絶対診察台になんか乗ってやらないからねっ!(諦めなさい)
母にしがみつきながら足をバタバタ。あの男の人は笑いながら私の体を触り始めました!
「うぎゃーわぎゃーどぅわぁー!」心の中で叫びました。そして体全体でイヤイヤ攻撃です。
それでもあの男の人は止めません!またしても不気味に笑い「ななちゃん、ちょっと触らせてね~♪」って!全身鳥肌もんですよ!

「ん?あれ?終わり!?」
今日はチクン(注射)ありませんでした。
母と男の人が何やら話し込んでます。

「確かに血尿でていたね。」
「結石ですか?」

「いや、膀胱炎だね。とりあえず抗生物質三日間飲んでもらうね。」

「はい。あっ、オレンジ色のは飲まないんで変えて下さい。」

「あぁ、そうだね。じゃ美味しいいちご味のやつ出すからね。」

「わかりました。」

「今日は三日分だけど2週間はのませた方がいいから、またオシッコ持ってきてくれれば検査するからね。舐めるのも残尿感みたいな違和感があるからかもしれないからやね。見る限り荒れたりもしてないからね。」ってなことを話していたみたいです。
私は一刻も早くこの場から逃げたいのに、あの男の人はいつまでも話してるんだから!(あんたのことを聞いてたんやっちゅうの!)
後は母的に気になることを聞いて、そそくさと帰って来ました。
「はぁ~生き返ったよ~~(*´∇`*)やっぱり我が家はいいねぇ~一番落ち着くぅー。」

お利口だったね、と母がお薬入りの大好きな缶詰めをくれました。私はバクバク食べました。
「美味しいね、母っ♪」

食べるだけ食べて眠りにはいりました。

皆さん、頑張れコメントありがとうございました。
てっきり結石だと思っていたので、まだ、膀胱炎で良かったと思います。
ちゃんと薬を飲んできっちり治しますね。

桜ママが頑張ったななに可愛いお友達を連れてきてくれました♪
ななはネムネムです。
  1. 2010/08/02(月) 11:27:31|
  2. 柴犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

血尿



こんにちワンコのなーちゃんです。

明日私の病院行きが決定しました(;_;)また血尿です…。
母は土曜日の夜、チッコする時間が長かったのを気にしていました。
お昼も部屋にいる時に私がお股を舐めてばかりいるのも気になったようです。
私が舐めると母は覗きこんで見ていたのですが、チョロチョロと出ている様子もなかったので、以前のようになんとなく気になるのかなと思っていたようです。
今朝、母を5時に起こしお散歩に出ました。
母はしっかりティッシュを丸めてチッコチェックの用意です。
二回は普通に出ました。
母は匂いチェックをしていました。すこーし匂いが強いくらいだったそうです。それからはあまり出ずに血尿がちょこちょこ出ました。
母の顔色が私の血尿と違って青くなっていました。
「なーちゃんまた結石かな?明日病院行こうね」と沈んだ声で言いました。

昨日お昼あんまりフードを食べなかったこと・お水もあまり飲まなかったことも気になっていたようです。
この様子だと、またフードも以前食べていたphコントロールに戻るかもしれません。
私、大嫌いな病院頑張って行ってきます。
2週間前の尿検査は異常なかったのにな~。
母はまだ私が元気だから救われるみたいです。

昨日母が買ってくれたプーさんのタオルケットで二度寝をする私です♪
母がつぶやいています。
「早く明日の朝になーれ!」
  1. 2010/08/01(日) 11:36:24|
  2. 柴犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
前のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。